2016年10月29日

ジルバ脱獄?

datugoku.gif

監禁部屋のジルバがついに脱獄、いや刑期を終えましたわーい(嬉しい顔)
我が家のジルバちゃんは筋金入の野良猫の子猫でした、現在4歳ですが人間にも慣れず。室内野良猫状態ですたらーっ(汗)

昨年我が家の一員になったピーチ太郎ですが、気に食わなかったらしいジルバが、いきなり襲いかかり、お医者さんに駆け込むことになりましたもうやだ〜(悲しい顔)

ジルバとピーチ太郎を隔離しないと危ないので、一室に監禁部屋を作りましたがく〜(落胆した顔)そしてジルバが監禁部屋で生活しだしてから約1年たらーっ(汗)やっと、部屋を出ることができましたわーい(嬉しい顔)長かったです

ドアの開いた監禁部屋です

IMG_0750.gif

久しぶりに、キャットタワーの上でくつろぐジルバちゃん

IMG_0762.gif

監禁部屋では、押入れの天袋にこもっていることが多かったジルバちゃん
飼い主も顔を忘れそうでした、顔(汗)案外可愛いお顔してますわーい(嬉しい顔)

jill.gif

後ろは、片目のイチ子ちゃん、ジルバはイチ子ちゃんとだけ仲良しでした
他の子達は、こわごわと遠まきにしています
少し前から、ピーチ太郎の姿を見ても怒らなくなっていたので、大丈夫かなと思って
思い切って外にだしてみました、最初は短時間で、だんだん長くしてみました

IMG_0761.gif

駐車場ファミリーのズンバさんとデイジーちゃんは、もともと穏やかなな性格なので
ジルバと喧嘩はしません、この人誰?という目で見ています

jilaba.gif

昔いじめたことも忘れて、ジルバはピーチ太郎と遊びたくてしかたないようです
当然ピーチ太郎はものすごく怯えています、近寄られるだけでシャーって言ってます
でも案外、ジルバは気にしていません。ホントに空気が読めない女なんですね猫(笑)
どうなることやらちょっと心配です

IMG_0745-(1).gif

ニックネーム あすか at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4178670
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック