2017年06月12日

デイジーちゃん虐められる

daisy1.gif

我が家は、ジルバが気難しくて新入り猫さんを認めないため、家を仕切って暮らしています。この子が不良娘ジルバです

j-3.gif

ジルバが住んでるのは、寝室に使っているお部屋です、いわゆる監禁部屋です

空気と光が通るように、スリットのあいたドアで仕切っています、ジルバはもう出たくてしょうがないくて、ドアをひっかくので、こんなにささくれてしまいましたがく〜(落胆した顔)

IMG_0897.gif

夜は、このドアを開け放して、リビングに通じるドアを閉めているので
ジルバの行動範囲が広がります
よく夜中に走り回っているようですわーい(嬉しい顔)

先日、うっかりデイジーがこちら側に残されていることに気がつかず
リビングのドアを閉めてしまいました

夜中にデイジーの悲痛な声で目がさめました、ジルバにすごまれて、動けなくなっていますたらーっ(汗)すぐにデイジーを助け出しました、幸い怪我はしてなかったようです

d-1.gif

それにしても貫禄のデイジーちゃん、ジルバより良い体してるんです猫(泣) 本気で戦えば負けるわけがないような気もするのですがふらふら

d-2.gif

この写真のようにピーチ太郎よりもはるかに大きさがあります
もちろんジルバより2キロは多いと思います、

デイジーちゃん、夢見る乙女ちっくなので、バリバリヤンキーのジルバにはかなわないようです、ひたすらお育ちの差ですね猫(泣)
デイジーのママのズンバさんも野良猫の出身ですが、どんどん人なれして可愛くなっています

ジルバのママさんは、避妊手術もしてもらい野良でたくましく生きているそうです猫(笑)
ジルバは野良ママの気迫を受け継いでいるんでしょうか〜

ニックネーム あすか at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです
このドアは透明な部分はガラスかアクリル板が入っている物と思っていました、
すごい特注品ですね。
家のさくらはサビ1(イチ子ちゃんみたいかな)を眼だけでどかします、
相変わらずサビ2は空気を読む気もない性格でつつ治を怒らせています、
さくらは白の多い三毛猫なので相変わらず家では一番の美人です(他サビ2匹なので)
家で3匹をみていると猫ってそれぞれで、立場によってか性格ちがいますよね
Posted by つつ治 at 2017年06月13日 12:18
つつ治 さんこんにちは

コメントありがとうございます
猫ちゃんは、それぞれの個性があって
おもしろいですよね

さくらちゃんは、ピーチ女帝のような性格なんでしょうか、三毛さんは気が強くて意地悪だっていいますよね猫(笑)

我が家の問題児は、ジルバとピーチ太郎です、にぎやかでおもしろいのですが、時々いい加減にしろ二人とも、とおこりたくなりますよ〜爆弾
そのうち監禁部屋のドアが削られてきそうですがく〜(落胆した顔)
Posted by あすか at 2017年06月14日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4218727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック